農園便り

●農園便り 9月号(103号)
ネズミ防止ネットを導入。トマトの雨除けにツルものが這い上がり、トマトは日照不足で失敗。パパイヤなど菜園の野菜たちの状況報告。昭和21年疎開と我が家の小庭の話。創刊100号にまつわる話。
【PDF】→2021-09農園便り09月(103号)筒口典康氏

●農園便り 8月号(102号)
7月20日に83歳。感謝。安全で美味しい野菜づくりを追求していきたい。そろそろ秋冬野菜の種まき。今年はキュウリが大当たり。トウモロコシの出来栄えも良く、刈り取った茎葉を秋植えキュウリのマルチに…畑から捨てるものなし。「これならできる自然菜園」川口孝功氏(農文協)はおすすめ。7/23放送の「未来への分岐点」(NHK BS1)の内容と一致する点も多く、これからの世界の人口を支える基本的な考え方と理解した。熱帯性の植物は喜ばしい季節。庭先のコンポスト(国華園製)の自作堆肥で追肥。今年の初夏から、柚子、ブラックベリー、ヤマモモなど、いろいろなジャムやジュースをいただきました。
【PDF】→2021-08農園便り08月(102号)筒口典康氏

●農園便り 7月号(101号)
暗渠になった千川緑道にススキが大繁殖。剪定して菜園のマルチに活用。菜園内の水を張ったコンテナではメダカも活躍。勢いのいいキュウリと、接ぎ木の長ナスと普通のナス。「ステーキハウス」なる大玉トマトと越冬したパパイヤ。
【PDF】→2021-07農園便り07月(101号)筒口典康氏

●農園便り 6月号(100号)
100号に達成。感無量。100号特集「初年度から収穫できる有機無農薬での野菜づくり」。とにかく本格的で畏れ多い「井草の菜園の男性たち」。
【PDF】→2021-06農園便り06月(100号)筒口典康氏

●農園便り 5月号(99号)
おススメの食用蓮根が発芽中。サヤエンドウの花が咲きました。スイカ名人「田中さん」にお聞きしていた「コツのコツ」を踏まえて種まき。混作の葉物野菜のその後。ナスの畝づくり。明日葉「アシタバ」を育てて食べる。
【PDF】→2021-05農園便り05月(99号)筒口典康氏

●農園便り 4月号(98号)
春まきの葉物野菜を混ぜて蒔く。サトウキビ、レモングラスが区民農園で越冬。農園のコンテナで食用姫蓮根、クワイ、セリ、クレソンなどを植えて遊ぶ。鉢物と花の専門店「芝勝」。自作の有機発酵肥料は「麹菌」→「納豆菌」の第2段階目を終了中。
【PDF】→2021-04農園便り04月(98号)筒口典康氏

●農園便り 3月号(97号)
大根など収穫時、夏野菜の蒔き時に。威勢よく立ち上がる京芋。埋めたコンテナでレンコンとクワイ。巨大トマト「ステーキハウス」はこれから試行錯誤。柑橘系果樹は、いろいろ楽しめ、おススメ!!
【PDF】→2021-03農園便り03月(97号)筒口典康氏

●農園便り 2月号(96号)
昨年の関町南3丁目農園の様子と成果物!白菜とレタスは混色抜群!アブラナ科野菜とキク科野菜も良い取り合わせ!
【PDF】→2021-02農園便り02月(96号)筒口典康氏

●農園便り 1月号(95号)
『スローで楽しい有機農業コツの科学』『花と野菜ガイド2021春号』『現代農業2月号』『発酵肥料の作り方・使い方』『優しい自然農薬と肥料』『野菜の性格アイデア栽培』の熟読と実践で、安全・安心、美味しい作物づくり
【PDF】→2021-01農園便り01月(95号)筒口典康氏

●農園便り 12月号(94号)
区民農園・野菜づくり名人の方々紹介と私の畑の紹介
【PDF】→2020-12農園便り12月(94号)筒口典康氏

●農園便り 11月号(93号)
発酵堆肥づくりのさまざまなノウハウ、最近のジャボチカバとミラクルフルーツの様子
【PDF】→2020-11農園便り11月(93号)筒口典康氏

●農園便り 10月号(92号)
畑の水槽、小庭の池の腐敗対策とメダカの話、秋冬野菜の種まき
【PDF】→2020-10農園便り10月(92号)筒口典康氏

●農園便り 9月号(91号)
連日の猛暑、酷暑、炎暑への対応と秋冬野菜の準備
【PDF】→2020-09農園便り09月(91号)筒口典康氏

●農園便り 8月号(90号)
梅雨明け後の畑の様子
【PDF】→2020-08農園便り08月(90号)筒口典康氏

●農園便り 7月号(89号)
トウモロコシ、ほっとけカボチャ、スイカのようす
【PDF】→2020-07農園便り07月(89号)筒口典康氏

●農園便り 6月号(88号)
春の葉もの野菜の混播・混植の結果報告
【PDF】→2020-06農園便り06月(88号)筒口典康氏

●農園便り 5月号(87号)
トマト(ステーキハウス)とクワイ、トウモロコシ、ミニカボチャ・・・
【PDF】→2020-05農園便り05月(87号)筒口典康氏

●農園便り 4月号(86号)
畝の作り方を少し変えてみる
【PDF】→2020-04農園便り04月(86号)筒口典康氏

●農園便り 3月号(85号)
いかにラクラクで作付畝をつくるかを考える
【PDF】→2020-03農園便り03月(85号)筒口典康氏

●農園便り 2月号(84号)
不耕起、有機無農薬で、美味しい栄養価の高い野菜作りを目指す・・・
【PDF】→2020-02農園便り02月(84号)筒口典康氏

●農園便り 1月号(83号)
今年は何を作ろうかな。耕さない・半不耕起。有機無農薬。自然の循環を活用する野菜づくり。楽を極める。
【PDF】→2020-01農園便り01月(83号)筒口典康氏