2019.7.13 ハーブと過ごす夏の寄せ植え講習を開催

2019年7月13日(土)13:00-15:00 江東区の豊洲公園 遊具広場前の特設テントで、「ハーブと過ごす夏の寄せ植え講習会」を行いました。

当日は、小雨の降るあいにくの天気でしたが、参加者の皆様にはご好評をいただきました。

特設テントは、東京の新しい街・豊洲を眺望できる絶好のロケーション

 

出来上がった作品とともに記念撮影

講師の渡辺さくらさん(写真右・水色のお洋服)

寄せ植え講習のあとは、ハーブをより楽しむ「ハーブティ」と「ハーブクッキー」のレシピ紹介を飯田さんが行いました。

 

 

バラの花を浮かべたハーブティ

 

 

 

トマトとも相性のいいバジルを使った簡単おつまみ

8月3日(土)13:00-15:00 豊洲公園「夏を涼しく過ごす観葉植物の寄せ植え講座」

 

イベント 「夏を涼しく過ごす観葉植物の寄せ植え講座」

開催日 8月3日(土)13:00-15:00

会 場 豊洲公園 遊具広場前

梅雨から夏場にかけて、お部屋の中や戸外で瑞々しく成長していく観葉植物を見ていると、この時期のうっとうしさや暑さをしばし忘れさせてくれます。
そんな観葉植物をもっと楽しむために、植物に合わせた環境や置き場所、育て方、はもちろん、お持ちの観葉植物の、葉枯れや落葉、病害虫対策など、お困りの質問にも経験豊富なグリーンアドバイザーがお答えします。
今回はアンスリウムを中心とした観葉植物の寄せ植えを作り、広くお手入れを学んでいきます。
小さな苗から大きく育てるコツもお教えします。
どうぞお気軽にご参加ください。
[内容]夏を涼しく過ごす観葉植物の寄せ植えを作る。長く楽しめるように植物の特性を知り、適正な手入れを学ぶ。
[講師]今井政代(グリーンアドバイザー東京)
[申込締切] 7/26(金)
[定員] 20人

料金:5,000円
主催:豊洲パークマネジメントJV
お問い合わせ先:豊洲ぐるりパークセンター
TEL:03-3520-8819
E-mail:event@toyosugururi.jp
詳細は、http://www.toyosugururi.jp/event.php?m=220

 

 

 

 

埼玉・比企郡吉見町他オープンガーデンへのお誘い

■開催日 5月20日(月)

■集 合 新宿西口・東京モード学園前7:50

■定 員 42名(申込締切5月10日)

■参加費 9,000円(貸切バス、昼食込)

★オープンガーデンで有名な「埼玉県吉見町」を中心に新井 高敏、4つのオープンガーデンをまとめて見学させていただけるまたとない視察ツアーです。

吉見町ローズクラブの会長でもある新井 高敏さんのお庭(写真)は、第1の庭、第2の庭があり、なんと、今回のオープンガーデンに向けて、第3の庭を作っていただいています!

ぜひ、この機会にご参加ください。

ご案内はこちら2019.オープンガーデンご案内

2019年総会・特別講演会・GA合格祝い懇親会を開催

グリーンアドバイザー東京(GA東京)の2019年総会・特別講演会は2月23日、日比谷公園「みどりのiプラザ」で開催しました。

総会後は、「日比谷公園から“花とみどり”を全国・世界に発信」をテーマに日比谷公園ガーデニングショー「フラワーセレクション」への期待について、スピーチ&トークセッションを行いました。

日比谷公園ガーデニングショー2018は、過去最高の来場者304,800人をお迎え、新たに「フラワーセレクション」を実施し、ショーの新たな魅力となりました。

そこで、GA東京では、フラワーセレクションをさらに盛り上げようと、FAJの田中義一氏、ショー実行委員会副委員長の細谷恒夫氏、同ショー事務局の北原恒一氏からの話題提供、種苗メーカーの方々からの新品種紹介をいただき、今後につなげていくこととしました。

その後は、GA合格祝い懇親会を新橋亭で開催し、2018年度のGA合格者の方々も多数参加され、GA活動への期待を語り合いました。

「二子玉川ライズ」見学会を開催

GA東京は今年2月の特別講演に、ランドスケープアーキテクトの平賀達也氏をお迎えし、「生命文化都市~みどりとともに生きる豊かな暮らし~」をテーマにこれからのまちづくりに不可欠な貴重なお話をいただきました。
今回、皆様のご要望を受け、平賀氏が携わった二子玉川ライズの見学会を開催しました。